月別アーカイブ: 2019年1月

【ポップギターズのリペア/カスタム事例ご紹介】ピックガード交換/オリジナルピックガードの製作。

以前、当店で行ったリペア/カスタム(ピックガードの複製)の事例をご紹介したいと思います。(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

Fender JAPAN製のジャガー(カートコバーン仕様)のピックガードの複製のご依頼を頂きました。

一般的なジャガーのピックガードは市販されているものもあるのですが、特殊なモデルと言うか、要するに交換用ピックガードがないモデルの場合、元々ついているピックガードを元型として、複製することが可能です!

今回の場合も、交換用のピックガードの販売されていないモデルでしたので、元々のピックガード原型にして複製しました。
元々のピックガード
元々は、この茶べっ甲タイプのピックガードが装備されていました。
このままでも、かっこいい!ですが・・・

元のピックガードを取り外した図
元の茶べっ甲素材のピックガードを外してみました。

ピックガードを外した図
ピックガードを取り外したレアな?画像w
元の茶べっ甲のピックガード
こちらが取り外した元の茶べっ甲のピックガード。
新たに製作したエイジドパールのピックガード
そして、こちらが、新たに製作した「エイジドパール」素材のピックガード。
これは、元の茶べっ甲のピックガードを原型に複製したものです。
パール素材のピックガード装着
元のピックガードを原型にしているので、当然ですが、形状、ネジ穴の位置など、ぴったり一致しますので、余計な加工な不要です。
べっ甲の渋い感じも良いですが、パールの明るい感じもいいですよねー(^_^)
元に戻せばこんな感じ
ちなみに、もしも飽きたり、気分転換したくなったら、手軽に元に戻せますよー。
テレキャスターのネックピックアップのアースフレットの表面を研磨増設
最後にフレットの表面を磨いてフレッシュアップして作業完了しました。

ポップギターズでは、USA Cusutom Pickguard製の豊富なラインナップのピックガードを取り扱っておりますが、それとは別にオリジナルのピックガードや、元のピックガードを原型にして同じ形状のピックガードを製作することが可能です!
あなただけの夢のピックガードお作りしますよー。

分からない事や、悩んだら、お気軽にご相談下さいねー。
いつでもお待ちしてますよー。
問い合わせフォーム

ご覧頂きましてありがとうございました。

*少しでもたくさんの人に見て頂きたいので、この記事が良いなと思ったら、Facebook、TwitterなどのSNSで、是非、シェアして下さいね!

追伸:インスタグラムやってます。是非、フォローし合いましょー(^_^)

【ポップギターズのリペア/カスタム事例ご紹介】 内部配線アッセンブリ交換でピックアップの組み合わせバリエーション&音質アップ!

今回も、以前、当店で行ったリペア/カスタムの事例をご紹介したいと思います。(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

Fender JAPAN製のテレキャスターのコントロール内部配線の交換&カスタムのご依頼を頂きました。

今回は、ピックアップのセレクタースイッチを4WAY(通常は3WAY)のものに変更したアッセンブリに交換させて頂きました。

交換する4WAYスイッチのアッセンブリは、CTS製のポット、オレンジドロップのコンデンサー、スイッチクラフトのジャック、そして配線材には、音質アップが期待できる(ベルデンのものとヴィンテージスタイルの単線のもの)を使用しています。
お預かりした時のテレキャスター
お預かりした時のテレキャスター。
ビンテージホワイトにローズ指板のテレキャスターってかっこいいですねー。

交換する回路用のパーツ
高品質のパーツを使ってアッセンブリを組み込みます。
ポットは、とても好評頂いている品質のバラツキの少ないカスタムオーダー品。

交換前のテレキャスターの回路
元々のコントロール部はこんな感じ。
スイッチはオリジナル、ポットは交換されているようです。
ちなみに2ボリューム仕様にカスタムされた状態です。
テレキャスター用4WAYアッセンブリ
元のアッセンブリを取り外しまして、コントロールプレートに新たに取り付ける4WAYスイッチのアッセンブリーを組みます。
4WAY回路取り付け図
アッセンブリが完成したら、ギターへ取り付けします。
このアッセンブリでは、

・ブリッジ単体
・ブリッジ+ネックのミックス(パラレル)
・ネック単体
・ブリッジxネックのミックス(シリーズ)

の切り替えが可能になります。

通常のテレキャスターでは出せない「ブリッジxネックのシリーズ接続(骨太パワフルサウンド!)」サウンドがスイッチ切り替え一つで出せるようになる魅力的な回路です。
高品質の配線材と部品がギター本来の能力を引き出してくれますので、音の存在感がアップ!!
ずーーーっと弾いていたくなるギターに生まれ変わりますよー(^_^)
テレキャスターのネックピックアップのアース増設
ちなみにテレキャスターでシリーズ接続の組み合わせを使う場合は、上の写真のようにネックピックアップのカバーのアース線を独立させます。

ポップギターズの配線済みアッセンブリは、元の見た目を変えずに音色アップ、サウンドバリエーションの追加/変化を行うことが可能です!!
「見た目を変えずにグレードアップ!」ってのは、僕の様式美で、個人的にはかっこいい!って思っているのですがw

簡単にいうと『地味』なので、良さをわかってもらいにくいんです。
しかしながらお使い頂いた方からはとても好評頂いております(^_^)

こちらのページにお使い頂いたお客様からのレビューを紹介しておりますので、是非ご覧下さい。

あなたのギターに合わせてアッセンブリを制作いたします!
悩んだらお気軽にご相談下さいねー。
いつでもお待ちしてますよー。
問い合わせフォーム

ご覧頂きましてありがとうございました。

*少しでもたくさんの人に見て頂きたいので、この記事が良いなと思ったら、Facebook、TwitterなどのSNSで、是非、シェアして下さいね!

追伸:インスタグラムやってます。是非、フォローし合いましょー(^_^)