月別アーカイブ: 2013年10月

ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」vol,4

fender-ftuner

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」■
〜楽器パーツ専門店の店主が語る楽器イジリの魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.4 2013/10/25

みなさん、こんにちは!
ポップ☆ギターズのよねざわです(^ー^)

ギター/ベースの交換用パーツについてのあれこれを出来るだけ短く書いてお届けするメルマガです。
パーツ交換についての初歩の初歩をテーマに書いていきますのでお付き合いお願いします。
もし可能なら・・・読んで頂いた感想やご質問など(またはfacebookのいいね!を押すなど)のレスポンスを頂けると非常〜に励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今日のトピック ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○「ペグはチューニングの最も重要な部品の一つです」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は、「ペグ」の事を少し書いてみました。
ペグはギターやベースで唯一チューニングを合わせる為に可動する部分(フロイドローズなどのファインチューナーを除いて)なので、チューニングの要と言えると思います。
では、今回はギターのペグを選ぶときのポイントなんかを書いてみますね〜

*ペグを選ぶときのポイント、その1〜(^ー^)b

・・・のその前に〜w

色んなご意見があるとは思いますが、まずは「ルックス」
見た目は、やっぱり大切ですので、これは大前提として書いておきますね。

では、改めまして!
ペグを選ぶときのポイント、その1〜(^ー^)b

「取り付け寸法の確認」

やはり現状のペグと同じ取り付け寸法のペグに交換するのが一番スムーズですので、取り付け寸法の確認をして下さいね。
・・・そんな事言われても、分からんわ!って方もいらっしゃると思いますので、そんな場合は、前回もお知らせしましたが、ペグ探しフォームをご活用下さいませ。

*ペグ探しフォーム
http://www.pop-guitars.com/pegsnc/

「いや、今のとは違うタイプにしたいんだよ!」って場合もありますよね。
その場合は、寸法の確認ももちろん重要ですが、ほとんどの場合、

何らかの「加工」「調整」、別売りの「パーツ」など

が必要になってきます。
この件に関しましては、また改めてお話させて頂きますね。

*ペグを選ぶときのポイント、その2〜(^ー^)b

「軸(ペグポスト)の長さの確認」

これが見落としがちなんですが、ギターによって「ヘッドの厚み」が異なりますので、ペグポストの長さも確認お願いします。
※ペグポストとは、弦を巻き付ける軸の事です。

*ペグを選ぶときのポイント、その3〜(^ー^)b

「ギヤ比にも注目〜」

「ギヤ比」とは、つまり「ペグポストを一回転させるのにツマミを何回まわす事になるか」と言う事です。
ギヤ比が大きいほど、より細かい調整が可能になると言う事なんです。
「じゃ、ギヤ比は大きいほどいいんじゃないの?」って事になるんですが「ギヤ比」が大きくなりますと(構造的に)それだけギヤの歯が薄くなりますので、より高い技術が必要になりますし、耐久性の問題も関係してくるんですね〜
「より繊細なチューニング」と「耐久性」の究極の選択とでも言いましょうか。。

ギヤ比の大きさで言いますと、世界的に見てもGOTOH 510Zシリーズの「1:21」が最高峰だと思います。
*GOTOH 510Zシリーズ
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=advanced_search_result&search_in_description=1&zenid=6877366b65fea2f229d4d6a5cc1492c5&keyword=510z

もちろん、この「1:21」はGOTOHの高い技術によって商品化されておりますので、耐久性の面でも問題ないと思いますし、より繊細なチューニングが可能になる訳ですが、「1:18」や「1:15」などのギヤ比でも、チューニングは問題なく出来ます。
どのギヤ比を選択するかも、ペグ選びの醍醐味の一つと言えるかも知れませんね〜

ペグについては、まだまだ書きたい事がありますが、今回はこの辺で!

読んで下さってありがとうございました〜。

ポップ☆ギターズでは、ホームページに掲載していない商品も取り寄せ可能です。
お探しにものがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

*問い合わせフォーム
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

*ポップ☆ギターズFacebookページ(このメールの内容はFacebookにもアップする予定です)
https://www.facebook.com/popg2005

*ポップ☆ギターズのブログ
http://pop-guitars.com/brog/

*ポップ☆ギターズよねざわのウクレレ教室(Facebook)
https://www.facebook.com/pgukulele
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「もっと弾いていたくなる」「もっと好きになる」
ポップ☆ギターズは、そんな喜びをお届けしたいと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

《ポップ☆ギターズ》

米澤 靖普 -ヨネザワ ヤスヒロ-
URL http://www.pop-guitars.com/
E-mail mail@pop-guitars.com

【定休日】土・日・祝日【営業時間】10時~16時
土・日・祝日 及び 16時以降にいただいた
ご注文・お問い合わせの受付は、翌営業日となります。

このメールは、ポップ☆ギターズでお買い物をして頂いた方や、メールマガジンの購読をお申し込み頂いた方にお送り致しております。
万が一、心当たりのない方、配信停止を希望される方は、大変お手数ではございますが、タイトルに「配信停止」とご記入の上、ご返信お願い致します。

今日は西区民センターでウクレレ教室〜

IMG_6272第四火曜日の本日は、西区民センターのカルチャー教室でウクレレのレッスンを行います。

このカルチャー教室は、10月からスタートして月2回の3ヶ月コースなんですが、目標はウクレレ触ったことない人が、コース終了時には、

「趣味はウクレレです!」

と言ってもらえるようになる事ですw

今日は第二回目の開催になりますが、楽しんで練習してもらえるようにがんばります(^ー^)

今週の土曜日も、西道頓堀コーポの集会所2階にて、ウクレレ教室を開催します。

詳しくは以下のページをご覧下さい。

https://www.facebook.com/events/193133984188976/?ref_dashboard_filter=upcoming

見学無料ですので、ご興味ある方は是非遊びに来て下さいね〜

 

ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」vol,3

sd510n_001

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」■
〜楽器パーツ専門店の店主が語る楽器イジリの魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.3 2013/10/18

みなさん、こんにちは!
ポップ☆ギターズのよねざわです(^ー^)

このメールではギター/ベースの交換用パーツについてあれこれ書いていきたいと思います。
その内容は、とにかく初歩の初歩と言いますか、「パーツ交換?」「自分で出来るの?」って方に向けてお届けする内容で書いていくつもりです。(たまにはマニアックなトピックやパーツの話でないときもあるとお思いますが・・・)
そんな訳で、ギター/ベース歴の長い方にとっては、物足りない場合もあるかも知れませんが、その辺りはどうかご容赦下さい。
あっ!あと、このメールは「短くまとめる」ことを目標にしておりますので、毎回、ササッ!と読んで頂ける程度のボリュームを目指して書いて参りますので、もし可能なら・・・読んで頂いた感想やご質問など(またはfacebookのいいね!を押すなど)のレスポンスを頂けると非常〜に励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今日のトピック ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○「チューニングの最重要人物」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回、書きました「ピックガード」は、パーツ交換の中でも見た目も変わるし、比較的分かりやすいパーツ交換かな?と思います。
で、今回は渋めと言うか、楽器の弾きやすさ、チューニングの安定、そして「音」にも影響を与える「ペグ」について書いてみますね〜

「ペグ」・・・と言われても、分からない。。

と言う方もいらっしゃるかも知れませんので簡単に解説しますと、、、
「ペグ」とは、ギターやベース(その他、ほとんどの弦楽器)の調律(チューニング)を合わす為のとても重要な部品です。
チューニングを合わす時に「つまんでまわす」ところ、ありますよね? その部分の事です。
「ペグ」とか「チューナー」とか「マシンヘッド」とか「糸巻き」とか「チューニング・キー」なんて呼ばれたりもします。

この「ペグ」は、楽器が正確な音程を出す為に、弦の張力を調整すると言う非常に重要な仕事を担っています。
どんなに高級な楽器でも、音程が狂っているとまともに弾く事ができません。
逆にリーズナブルな楽器でも、調整がしっかりされているものは、気持ちのよい響きが得られます。

そうなんです!

ギターやベースは、良いパーツを使ったり、しっかり調整する事でレベルアップが期待出来るんです!
このメールは、その「レベルアップ」の第一歩として、ちょっと渋めですけど「ペグ」はいかがですか?って言うメールなんですw

でも、このペグ。。
色んな形状のものが出ておりまして、ギターメーカーや製造年などで、ま〜さ〜に〜千差万別。

「ペグ変えてみたいな〜」

って思っても、自分が使っているギターに合うのは

「・・・どれやねん!?」

ってなりますよね〜

そんな時には、以下の「ペグ探しフォーム」をご利用頂きまして、ご愛用の楽器の仕様などをポップ☆ギターズよねざわまでお知らせ下さい。
出来るだけ、ご希望に近いものをお探しして連絡させて頂きます。

*ペグ探しフォーム*
http://www.pop-guitars.com/pegsnc/

長くなってしまったので、今回はこの辺で!
次回は「ペグ」は、チューニングだけじゃないんだゼ!ってとこも書いていきますね〜

読んで下さってありがとうございました〜。

ポップ☆ギターズでは、ホームページに掲載していない商品も取り寄せ可能です。
お探しにものがございましたらお気軽によねざわまでお問い合わせ下さい(^ー^)

*問い合わせフォーム
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

*ポップ☆ギターズFacebookページ
https://www.facebook.com/popg2005

*ポップ☆ギターズのブログ(このメールの内容はブログにもアップする予定です)
http://pop-guitars.com/brog/

*ポップ☆ギターズよねざわのウクレレ教室(Facebook)
https://www.facebook.com/pgukulele
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「もっと弾いていたくなる」「もっと好きになる」
ポップ☆ギターズは、そんな喜びをお届けしたいと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

《ポップ☆ギターズ》

米澤 靖普 -ヨネザワ ヤスヒロ-
URL http://www.pop-guitars.com/
E-mail mail@pop-guitars.com

【定休日】土・日・祝日【営業時間】10時~16時
土・日・祝日 及び 16時以降にいただいた
ご注文・お問い合わせの受付は、翌営業日となります。

このメールは、ポップ☆ギターズでお買い物をして頂いた方や、メールマガジンの購読をお申し込み頂いた方にお送り致しております。
万が一、心当たりのない方、配信停止を希望される方は、大変お手数ではございますが、タイトルに「配信停止」とご記入の上、ご返信お願い致します。

ジャズマスター、ジャガー用ローラーブリッジ再入荷!

ptb500r_new

 

大好評のジャズマスター/ジャガー/ムスタング対応、ローラーブリッジPTB500Rが入荷しました!

入荷待ち状態だったPTB500Rが、本日入荷しました〜。

またもや限定数アリですので、お早めのゲットをお願いします(^ー^)

Fender JAPAN製のジャズマスター/ジャガー/ムスタングに対応します。

これはおすすめですよ〜。

http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=2794

「Heart Money Market」 に参戦します!

freema_heart

 

来る2013年11月10日(日)!

大阪は港区の大阪港天保山(中央突堤)にて「Heart Money Market」が開催されます!

「Heart Money Market」とは、、、

お金では買えない、海と太陽を感じながら、こころ うれしマーケット

っつー訳で、簡単に言うと「フリマ」。

でも大切にしているのは「気持ち」や「こころ」。

タイトル通り「ハート」をやり取りする素敵な場所になりそうな予感がしますね〜。

とにかく、色んな人と出会って、話して、笑って、楽しんで、最後はみんなで海に沈んでいく、日本一きれいな夕陽を眺めて締める!!

・・・これですよ。

当日、良い天気である事を祈る。

 

で、ポップ☆ギターズよねざわは、ウクレレを持って、のんび〜りレッスンをやりますので、お暇があれば是非遊びに来て下さいね〜。

開催場所:大阪市港区(大阪港 天保山)中央突堤

開催時間:10時〜16時57分

出店者募集中らしいので、ご興味あるかたは、ハaハaハaまでお問い合わせ下さい。

電話番号:06−6576−0880

email:info@vortico−8.com

です。

ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」vol,2

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」■
〜楽器パーツ専門店の店主が語る楽器イジリの魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.2 2013/10/11

みなさん、こんにちは!

ポップ☆ギターズのよねざわです(^ー^)

ギター/ベースの交換用パーツについてのあれこれを出来るだけ短く書いてお届けするメルマガです。
パーツ交換についての初歩の初歩をテーマに書いていきますのでお付き合いお願いします。
もし可能なら・・・読んで頂いた感想やご質問など(またはfacebookのいいね!を押すなど)のレスポンスを頂けると非常〜に励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今日のトピック ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○「パーツ交換って?」・・・理想のギターに近づける為に出来る事。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは、早速ですが前回の続きを書いてみます。
兄から借りたギターのピックガードを変えたいと思った僕でしたが、その頃の僕(高校2年生)は、楽器屋さんで、どうやって注文すればいいのか分からず、結局ピックガードを手に入れる事が出来ず、初めてのカスタムは出来ず終いでした。。

しかし、皆さん!ご安心下さい。
そんな僕が(あの頃から約25年を経て)今では楽器パーツ店を営んでおりますので、ギター/ベースの改造については、ご心配なさらずにこのポップ☆ギターズよねざわに、どうぞお気軽にご相談下さい(^ー^)
問い合わせは、このメールにご返信頂いても結構ですし、問い合わせフォームからでも結構です。
メールアドレスはこちら→mail@pop-guitars.com
問い合わせフォームはこちら→http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

では、今回は「ピックガード」について書いてみます。
ギター/ベースには、ほとんどのモデルに「ピックガード」がついていますよね。

で、その「ピックガード」を色や素材が異なるものに変えるだけでも、大げさに言えば「オリジナルギター」の出来上がりです(^_^)
ちょっとした改造でも、きっと愛着が増しギター/ベースを弾くのが楽しくなっちゃうと思いますよ〜。
ポップ☆ギターズでは、色んなモデルのピックガードを取り扱っておりますが、もしお探しのピックガードが無い場合は、お気軽にお問い合わせ/ご相談下さい。
以下、当店のピックガードのページです。
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=index&cPath=100

そして、今回このメールをご覧になって頂いた方、限定で!ピックガードの送料をサービスしちゃいます!
ご注文時にコメント欄に「メルマガ ピックガード」とご記入下さい。
この機会に是非、ピックガード交換などの楽器イジリの第一歩を踏み出してみませんか??

読んで下さってありがとうございました〜。

ポップ☆ギターズでは、ホームページに掲載していない商品も取り寄せ可能です。
お探しにものがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

*問い合わせフォーム
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

*ポップ☆ギターズFacebookページ
https://www.facebook.com/popg2005

*ポップ☆ギターズのブログ(このメールの内容はブログにもアップする予定です)
http://pop-guitars.com/brog/

*ポップ☆ギターズよねざわのウクレレ教室(Facebook)
https://www.facebook.com/pgukulele

アングル付き、テレキャスサドル(ブラス)

tlsaddle_brass

 

ビンテージスタイルのテレキャスターをご愛用の皆さんにおすすめのこのサドル。

一般的な3連サドルのテレキャスター用のブリッジですとオクターブピッチが合いませんが、このアングルサドルを使えば!完璧!・・・とはいきませんが、かなり改善されますよ〜

素材も「ブラス」ですので、ビンテージ感を失わず、性能アップ!と言う優れものです。

お値段以上の価値があるパーツではないかと思います。

是非、お試し下さ〜い(^ー^)

このブログをご覧頂いた方限定で、

「5セット」数量限定で、メール便送料無料にしちゃいます!

ご注文時、コメント欄に「ブログ、メール便」とご記入下さい。

*Tele用イントネーション補正サドル(ブラス)のページ

http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=2_14&products_id=2237

ローラーサドルブリッジPTB101R入荷!

ptb_001

 

サドル部分にローラーを採用したT.O.Mタイプのブリッジ「PTB101R」入荷しました。

そして、ジャズマスター/ジャガー/ムスタング用のローッキングローラーサドルブリッジ「PTB500R」ですが、まもなく再入荷します!

入荷したらまたお知らせしま〜す。

ホームページに無い商品も注文できますか?

ここではお客様からよく頂くご質問をQ&A形式で書いてみます。

Q:ホームページに無い商品も注文できますか?

A:はい。できます!

楽器パーツに限らず、ギター/ベースなどの楽器本体、アンプ、エフェクターなど基本的に楽器関係のものですと、どんな物でも手配可能です。

パーツを購入の際についでに購入したい。なんて場合もお気軽にご相談下さい。

その場合、ご希望のメーカー名/商品名(品番)/カラー(選べる場合)/数量などをお知らせ下さい。

すぐに在庫状況やお値段などお調べして、お返事致します。

問い合わせフォーム

パーツを変えたらどうなるんですか?

ここではお客様からよく頂くご質問をQ&A形式で書いてみます

st_std

Q:パーツを変えたらどうなるんですか?

A:パーツを交換するのにはいくつかの理由がありますが、、、

1、性能アップ
2、見た目を変える
3、修理

などがあります。

細かく言えば他にもあると思いますが、何れの場合も、現状よりも「状態を良くする」、あるいは「自分の好みの仕様にする」事によって、より使いやすい楽器、より愛着のある楽器にできる可能性が高くなります。

他にもパーツ毎に効果が異なる物もございますので、気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

問い合わせフォーム