月別アーカイブ: 2016年11月

*LPタイプギター『オーバードーズ!極太サウンド』化計画

今回は、LPなどのハムバッカー×2個が搭載されたギターの配線カスタムをご紹介します(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

ギターで中低音の存在感のある骨太サウンド!と言えば、LPなどの2ハムのギターが想い浮かびますよね〜

特にLPタイプのギターは、(メイプルトップ/マホガニーバックなど)ギターの構造も相まって、独特で魅力的なサウンドが生まれている訳ですが、今回は、ギターの構造からくる音の個性は、ちょっと横に置いておいて、ハムバッカー×2個搭載のギターを、ピックアップの接続方法を変える事で「極太サウンド」に、それもオーバードーズ(薬の過剰摂取!つまりヤバい状態)な音『オーバードーズ極太サウンド』にしてしまおうってカスタムです。

どー言う事かと言うと・・・

通常、2ハムのギターのピックアップの接続方法は、下の図のようになっています。
Esquireコントロール
これって、見た頃ありますよね??

そーです。
電池が「並列に接続」された状態です。

ギターのピックアップって言うなれば、この図の電池と同じようなもので、弦の振動を電気に変えて出力しているんです。

電池を並列で接続した場合、電球の明るさは同じで、電池が長持ちする。みたいな感じでしたよね。

「並列」ともう一つ「直列」と言う接続方法があります。(下の図参照)
Esquire配線図
電池を「直列で接続」した場合、電池の消費は早いが電球がより明るく光る(電球が切れたりしないって仮定した場合)って感じでしたよね。

この直列をギターでやっちゃおうってワケです。
つまりピックアップの出力を真っ直ぐに繋いで、パワーアップ!させちゃおうって事です。

この原理をギターに組み込んでピックアップを直列に接続すると電球の場合、「より明るく光る」変わりに、出てくる音が「オーバードーズ(薬の過剰摂取の事)な極太サウンド」になるんです。

2ハムのギターでこれ(直列接続)をやりますと、下の配線図のようになります。
Esquire配線_準備
こうすると、電池の直列と同じでより明るく光る!・・・ではなく「極太」サウンドが出力されます。

・・・でも、実際のギターにこのまんまの回路を組み込むと、今までの音が出せません。。

ですので、前にもご紹介した事がありますが、切替えスイッチ(6P on-on)を増設して、ノーマルのコントロールとオーバードーズ極太サウンドを切り替えて使えるようにしましょう。

ちなみに一般的な2ハムのギターの配線図は以下の図のようになっています。
Esquire配線_準備
各ピックアップの出力がそれぞれのポットに入ってから、スイッチへ、そしてアウトプットとなります。

この回路に切替えスイッチを追加しますと、下のような配線図になります。
Esquire配線_準備
このように接続すれば、今回ご紹介している「オーバードーズ!極太サウンド・モード」と「ノーマル・モード」を切り替えて使う事が可能になります。

つまり現状の使い勝手はそのまま使えて「オーバードーズ!極太サウンド」がプラスされるってワケです。

この「オーバードーズ!極太サウンド」は、要するに「ハムバッカー×ハムバッカー」って事ですので、かなり中・低音にフォーカスした音になります。
今までにない、激しい音を出したいって言うあなたにおすすめなカスタムかも知れませんね〜。

勇気あるチャレンジャー求むw

配線済みアッセンブリはこちらのページで販売中!

ポップギターズでは、ギターのメンテナンス、調整、カスタマイズなどなど承ります!
ご相談はお気軽にどうぞ。

ポップギターズはきっとあなたのお役に立ちますよ〜(^_^)

今回は以上です。
ありがとうございました!

メンテナンス、リペア、配線カスタマイズなどのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(^_^)
問い合わせフォーム

 

*【お試し期間中!】配線取り付けコミコミパック*
ギターやベースの内部配線をいじってみたいけど、ちょっと自信が無い。。
そんな場合は、ポップギターズにおまかせ下さい(^_^)
あなたのギター/ベースに配線済みアッセンブリ、喜んで!取り付け致します。
更に今ならお試し期間中でお安くなってますw

配線組み込みコミコミパック(期間限定お試し価格/2016年12月末まで):4,000円+税
※上記価格は「配線済みアッセンブリ取り付け費用」+「往復の送料」が含まれたお値段です。
往復の送料と組み込み費用が含まれていますので、楽器を送って頂いたあとは仕上がった楽器が帰ってくるのを待つだけです!

是非お試し下さいね(^_^)

あなたが知りたいギターリペアに関する情報はなんですか?

*テレキャス → エスクワイヤー化

今回は、テレキャスターを(あえて)エスクワイヤーにする方法をシェアしたいと思います(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

テレキャスターのルックスに、1ピックアップと言う仕様のギター、エスクワイヤー。
このブログをご覧頂いているあなたならきっとご存知だとは思いますが、軽く説明させて頂きますと・・・

エスクワイヤーは、見た目はテレキャスターで、ピックアップがブリッジに1個だけのシンプルで個性的なギターです。(かっこいい!)

歴史的には、色々あるみたいですが、めっちゃ簡単に言うと、テレキャスターの1ピックアップ版がエスクワイヤーなんです。
同じギターシェイプで、1ピックアップのモデルと2ピックアップのモデルって、どういう意味で発売されてたんでしょうね〜?

エレキギターは、普通、色んな音が出せる方が良いと言うか、色んな音が出せる様にデザインされていますが、エスクワイヤーは、その逆と言うか、サウンドキャラクターを決める重要な要素であるピックアップが1個だけ!ですので、出せる音は限られています。

しかし、エスクワイヤーには、テレキャスターとも違う魅力と音があるんです。

色んな音を出さなければならないと言う使命感、故に、試行錯誤、紆余曲折、そして自分の音を見失ってしまった。。
エスクワイヤーは、そんな時におすすめしたい究極のギターかも知れません!(言い過ぎかw??)

ギターのスキルが無い僕などは、使うのに少し勇気がいりますがw使っている人を見るとカッコいいなーって憧れたりします(^_^)
『シンプル イズ ベスト』と言いますが、エスクワイヤーは、まさにそんなギターなのかも知れないですね。

で、今回の配線カスタムですが、もしあなたがテレキャスターを持っているなら、(元々が同じボディを使っているギターですので)配線のカスタムでエスクワイヤーに改造する事が可能なんです!

エスクワイヤーのコントロールは、以下の図の様になっています。
Esquireコントロール
ピックアップは1個だけですが、スイッチを切り替える事で、「コンデンサーを2個も使ったプリセットサウンド」、「トーンコントロールを任意に調整出来る、言うなれば現代的なコントロール」、そして、「贅肉を全て取り去ったピックアップのみの骨太サウンド」、が選べるんです。

配線図はこんな感じになってます。
Esquire配線図
ピックアップは、1個で、サウンドバリエーションを出す為にコンデンサーは、何と合計3個!更に抵抗も使ってプリセットサウンドを作り出しています。

今回は、組み込みの手順も解説してみます。
以下、順番になってますので、ご参照下さい。

Esquire配線_準備

Esquire配線_手順1

Esquire配線_手順2

Esquire配線_手順3

Esquire配線_手順4

Esquire配線_手順5

Esquire配線_手順6

Esquire配線_手順7

Esquire配線_手順8

Esquire配線_手順9

Esquire配線_手順10

Esquire配線_完成

エスクワイヤー仕様にカスタムしますとネックピックアップは使わないので、ま、取り外しますよね。
そうしますとピックアップ取り付け穴は、空いたままになります。。
そこは、ステッカーなどで隠しつつドレスアップ!ってのもいいですし、エスクワイヤー用のピックガードも以下のページで販売中です〜
見た目も、サウンドもエスクワイヤーにしたいって場合は、こちらのピックガードもご利用下さい(^_^)

Custompickguard製エスクワイヤー用ピックガードのページ

なんでわざわざ1ピックアップにするんだ??って思う人もいるかも知れませんが、ここまで読んで頂いたあなたには1ピックアップのギターの渋さ分かりますよね〜?

エスクワイヤー用の配線済みアッセンブリも好評販売中!

配線済みアッセンブリはこちらのページで販売中!

ポップギターズでは、ギターのメンテナンス、調整、カスタマイズなどなど承ります!
ご相談はお気軽にどうぞ。

ポップギターズはきっとあなたのお役に立ちますよ〜(^_^)

今回は以上です。
ありがとうございました!

メンテナンス、リペア、配線カスタマイズなどのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(^_^)
問い合わせフォーム

 

*【お試し期間中!】配線取り付けコミコミパック*
ギターやベースの内部配線をいじってみたいけど、ちょっと自信が無い。。
そんな場合は、ポップギターズにおまかせ下さい(^_^)
あなたのギター/ベースに配線済みアッセンブリ、喜んで!取り付け致します。
更に今ならお試し期間中でお安くなってますw

配線組み込みコミコミパック(期間限定お試し価格):4,000円+税
※上記価格は「配線済みアッセンブリ取り付け費用」+「往復の送料」が含まれたお値段です。
往復の送料と組み込み費用が含まれていますので、楽器を送って頂いたあとは仕上がった楽器が帰ってくるのを待つだけです!

是非お試し下さいね(^_^)

あなたが知りたいギターリペアに関する情報はなんですか?

*ストラト → テレキャス化 +α パート2

今回も、ストラトに3WAYのスイッチを使ってテレキャスター化+ハムバッカー風サウンドのカスタム(案)をシェアしたいと思います(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

前回は3WAYのスイッチを使って、ストラトをテレキャスター風サウンドにし、更にミドルピックアップをブレンド出来るボリュームを追加するカスタムをご紹介しました。

今回も同じ様に3WAYのスイッチを使ってストラトをテレキャス風にカスタムした後、使わなくなったミドルピックアップを「シリーズ(直列)」で接続して、厚みのあるサウンドにするカスタムをご紹介します!

このカスタムで、音はどうなるのかって言うと、基本的には、テレキャスター風のサウンドなんですが、そこに、ミドルピックアップの音を(シリーズで)ブレンドしていく事でハムバッカー的な効果が得られるんです。
とは言っても、レスポールの様なハムバッカーサウンドではなく、シングルコイルならではの軽快な感じと言うか、プリッとした感じを残しつつ、厚みのあるサウンドにしていく事が出来るってわけなんです。

特にカッティングなどでもーちょっと音の厚みが欲しい!ってな時に有効な音かなー?なんて思ったりします。
とは言っても、このサウンドは、今までに無いサウンドなので、どう使うかはあなた次第!今までにないプレイやスタイルを生み出す事になるかも知れませんよー。

サンプルサウンドを動画で撮ってみましたのでご覧下さい。


どうですかー??
動画ではどうしてもリアルな音でお届け出来ないので、残念なのですが、音の変化は感じて頂けたでしょうか?

このカスタムのピックアップの組み合わせはこんな感じになります。

ブレンドボリュームを10にするに従って、ミドルピックアップがシリーズで接続されていきます。
※ちなみに動画では、ブレンドボリュームの動作が逆になってます。

ブレンダーは、任意の位置に調整する事が出来るので、ハムバッカーのコイルのバランスを調整する感じで、好みの音にする事が出来ます。

で、コントロールは・・・

こうですね。
基本的に1ボリューム/1トーン/3WAYスイッチのコントロールにミドルの(シリーズ接続)ブレンドボリュームと言う並びです。

配線図を見ていきますと、、、
まずノーマルのストラト。

このストラトの配線を・・・

こうする事でテレキャスター風のコントロールになります。

更に・・・

フリーのボリュームを図の様にミドルピックアップのブレンドボリュームにすると、今回のカスタムは完成です。

ブレンドボリュームが「0」状態だと、前回のカスタム同様、ネックPUとブリッジPUのみを使う、テレキャスター風のサウンド
ブレンドボリュームを「10」にしていくと、徐々にミドルPUのサウンドがシリーズ(直列)でブレンドされていき、ハムバッカー的な厚みのあるサウンドが出せるようになるんです。

このカスタムは、今まで出す事が出来なかった新たなテレキャスター(ストラト?)のサウンドを出す事が出来るカスタムです。
今までにないサウンドなので、使い方も未知数。。
どう使うかはあなた次第です。
当たり前はたいくつだ。。と言うオリジナルの音を探しているあなたにオススメかも知れませんね〜(^_^)

配線済みアッセンブリはこちらのページで販売中!

ポップギターズでは、ギターのメンテナンス、調整、カスタマイズなどなど承ります!
ご相談はお気軽にどうぞ。

ポップギターズはきっとあなたのお役に立ちますよ〜(^_^)

今回は以上です。
ありがとうございました!

メンテナンス、リペア、配線カスタマイズなどのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(^_^)
問い合わせフォーム

 

*【お試し期間中!】配線取り付けコミコミパック*
ギターやベースの内部配線をいじってみたいけど、ちょっと自信が無い。。
そんな場合は、ポップギターズにおまかせ下さい(^_^)
あなたのギター/ベースに配線済みアッセンブリ、喜んで!取り付け致します。
更に今ならお試し期間中でお安くなってますw

配線組み込みコミコミパック(期間限定お試し価格):4,000円+税
※上記価格は「配線済みアッセンブリ取り付け費用」+「往復の送料」が含まれたお値段です。
往復の送料と組み込み費用が含まれていますので、楽器を送って頂いたあとは仕上がった楽器が帰ってくるのを待つだけです!

是非お試し下さいね(^_^)

あなたが知りたいギターリペアに関する情報はなんですか?

*ストラト → テレキャス化 + α

今回は、ストラトをテレキャスター風サウンド&コントロールにするカスタムをご紹介します(^_^)

ギター・ベース用パーツのポップギターズはコチラです。
http://www.pop-guitars.com/shop/

今回のカスタムは簡単に言うとストラトにテレキャスターの回路を移植するような感じです。
以前、ストラトでテレキャスター風サウンドが出せるようになる「T-SOUND」の回路をご紹介しましたが、今回は、スイッチも3WAYに変えて、見た目はストラトだけど、コントロールやサウンドはテレキャスター(風)にしてしまうカスタムですw

ストラトはピックアップが3つ、テレキャスターはピックアップが2つ。
ですので、今回のカスタムでは、真ん中のピックアップを(とりあえずは)使いませんが、外してしまうと、見た目的によろしくないので、ダミーでそのままにしておきます。(と言いつつ、後で使うんですが。。)

もし完全にテレキャスター風のコントロールとサウンドが気に入ったら、ピックガードを2ピックアップのものに交換すればちょっとクールなルックスのストラトになりそうですね〜(そんなピックガードもオーダー出来ますので、ご興味ある方はお気軽にご相談下さい(^_^))

では、早速、配線図見てみましょう〜

ノーマルのストラトの配線は・・・

こーなってます。

で、コントロールは・・・

こうですね。
いわゆる1ボリューム/2トーンのコントロールです。

このストラトの配線を・・・

このように変更します。

スイッチを3WAYに変更し、トーンもマスタートーンにまとめます。
ミドルPU用のトーンだったポットは、とりあえず使わないので、フリーな(使わない)状態と言う事になります。


コントロールは上の図のようになります。

このカスタムを行いますと、見た目ストラト、中身テレキャスター(風)と言うギターになりますw

つまりストラトが持ちやすくて好きだけど、音はテレキャスターの、あの感じが好きなんだよなぁ〜って言うあなたにおすすめなカスタムです。
テレキャスターのサウンドは、程よい存在感とちょうど良い抜け具合が、バッキングや歌とのからなど、とても相性がよいので、ボーカリストやリズムギターにおすすめかも知れないですねー。

通常、ストラトのネックPUとブリッジPUは、位相が同じですので、ハムキャンセル効果は得られませんが、テレキャス独特の骨太サウンドは健在です。

先ほども書きましたが、この回路だと元々ミドルPUのトーンだったポットを使いません。

でも!でも!でもでもでもでもー。。

使わないのはもったいない!って事で、このポットをミドルPUのブレンド用ボリュームとして活用したのが下の配線図です。



これで基本的にはテレキャスターのコントロール、でも、ここぞと言う時には、ブレンドボリュームを駆使し、ストラト本来のサウンドも出せると言うナイスなセットアップになります。

スイッチとピックアップの関係は・・・

上の図の様になります。

ブレンドボリュームが「0」状態だと、ネックPUとブリッジPUのみを使う、テレキャスター風のサウンド
ブレンドボリュームを「10」にしていくと、徐々にミドルPUのサウンドがブレンドされていき、ストラトのサウンドも出せるようになります。

このカスタムは、要するに、ストラトをテレキャスター風のコントロールにするってものですので、そもそもストラトのコントロールが好きな方には不要です。

ですが、もしあなたがストラトが弾きやすくて好きだけど、シンプルなテレキャスターのコントロールとサウンドが好きだ!って場合には、どストライクなカスタムになるかも知れませんね〜(^_^)

配線済みアッセンブリはこちらのページで販売中!

ポップギターズでは、ギターのメンテナンス、調整、カスタマイズなどなど承ります!
ご相談はお気軽にどうぞ。

ポップギターズはきっとあなたのお役に立ちますよ〜(^_^)

今回は以上です。
ありがとうございました!

メンテナンス、リペア、配線カスタマイズなどのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(^_^)
問い合わせフォーム

*【お試し期間中!】配線取り付けコミコミパック*
ギターやベースの内部配線をいじってみたいけど、ちょっと自信が無い。。
そんな場合は、ポップギターズにおまかせ下さい(^_^)
あなたのギター/ベースに配線済みアッセンブリ、喜んで!取り付け致します。
更に今ならお試し期間中でお安くなってますw

配線組み込みコミコミパック(期間限定お試し価格):4,000円+税
※上記価格は「配線済みアッセンブリ取り付け費用」+「往復の送料」が含まれたお値段です。
往復の送料と組み込み費用が含まれていますので、楽器を送って頂いたあとは仕上がった楽器が帰ってくるのを待つだけです!

是非お試し下さいね(^_^)

あなたが知りたいギターリペアに関する情報はなんですか?