月別アーカイブ: 2014年5月

ジャズマス、ジャガー、ムスタング用ブリッジ「PTB500R」残り僅か

ptb500r_new
とても好評をいただいていたポップギターズ オリジナルのジャズマスター、ジャガー、ムスタング用のローラーブリッジ「POPTUNE PTB500RN」ですが、遂に限定数に達しそうです。。
今日(5/30)現在、残数5セット限り。
もしご検討の方がいらっしゃれば早めのゲットをおすすめします。
次回の生産は今のところ予定していませんので・・・
*POPTUNE PTB500Rのページはこちら
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=2_50&products_id=2794

ところで、以前からご贔屓頂いているお客様から

ジミーペイジがツェッペリンの初期に出していたような、ぶっとくて粘っこい音のテレキャスターが欲しい

とメール頂きました。
で、ジミーペイジがテレキャスターを使っていたのは、知ってはいたのですが、初期のアルバムのレコーディングでテレキャスターを使ってたんですね〜。
こんな事言うと、ツェッペリンのファンの方から怒られそうですがw
ともかく、今回ツェッペリン初期のテレキャスターについて調べる事で、テレキャスターがますます好きになってしまいました!!(元々、テレキャスターが好きなんですけど〜)
テレキャスターは、50年代〜60年代初期までのとそれ以降のとでは、ポットの抵抗値やら色々と変わっていて、当然トーンも変わってるんですよね〜。
で、今回のお客様のご希望の音は、その50年代〜60年代初期の音なのかな〜と言うことでメールで返事しました。

あとやっぱりネックやボディの「鳴り」が、音の本質と言うか、骨になると思いますので、ぶっとい音が欲しかったら、やっぱり良いギター本体ってのが大事になりそうですね(^_^)
特にネック(質量や形状など)は重要な要素の一つだと思います。

・・・ま、そんな難しい話は置いておいて、ツェッペリンの映像をYOUTUBEで探していたら、こんなイカしたセッションを発見!

Foo Fightersとジミーペイジとジョンポールジョーンズの競演。
日本人で言うと誰と誰の競演になるのかな〜?
・・・なんかビックすぎて思い当たる名前が出て来ないですねw

とにかく『やっぱりカッコいいもんは、いつまで経ってもカッコいい』んだな〜と改めて思いました〜

弦間隔10.5mmのトレモロユニット!GOTOHクオリティ!入荷あり

ns510tfe2_001

ストラトとテレキャスターとレスポールと・・・、色んなスタイルのギターがありますが、実は全て弦の間隔が違うんですよね〜

通常ストラトは11.3mm、テレキャスターは10.8mm、レスポール等のTOMタイプのブリッジは10.4mmと言った具合です。。

こうやって比べますと、ストラトの弦間隔が結構広いんですよね〜
で、以前からこの弦間隔の差を埋める事が出来るトレモロを探しているって言うお客様が多かったんです。

しかしクオリティの高いものが少なく、選択肢が限られていたのですが、今回GOTOHから遂に弦間隔「10.5mm」のハイクオリティブリッジが登場しました!

初回生産は、オーダーが殺到したため、なかなかお届け出来なかったのですが、この度遂に当店にも入荷しました〜。
今なら(2014/5/28現在)すぐにお届け出来ますので、是非お試し下さ〜い(^ー^)

*【在庫あり】GOTOH NS510T-FE2のページ
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=3117

STタイプ配線済みアッセンブリ T-SOUND SHOK

st_wireing_t_sound-shok

ポップギターズよねざわが、一つ一つ手作業で組み立てている配線済みアッセンブリの一つで、ストラトタイプの配線で、スイッチ一つでテレキャスター的な音(ネックとブリッジのミックス)が瞬時に出せるようになる「STタイプアッセンブリ+T-SOUND SHOK仕様」の配線図アップしました〜

比較的簡単な回路だとは思いますが、図にするのって難しいですね。。

「STタイプアッセンブリ+T-SOUND SHOK仕様」は、ストラトでテレキャスターの音が出せる!更に3つのピックアップの同時出力も可能!と言う優れもののアッセンブリです。
コチラのページで販売中〜
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=109_177&products_id=3038

 

今週のお買い得品 更新!

今週のお買い得は「STタイプ配線済みアッセンブリ/Dijonコンデンサー仕様」です!

艶やかで透明感のあるトーンで、音楽の為のコンデンサーと言われるDijonコンデンサーを採用したストラト用のアッセンブリです。

st_assy_dijon

通常価格よりも10%オフ!さらにクーポンコードを使えば、送料分も割引でゲット出来ちゃいます。

是非、この機会にお試し下さ〜い(^ー^)

テレキャスターの交換用ネック「FAT TELE NECK」追加!

tmv_fat_045
FAT TELE NECKは、ブロードキャスタースタイルの太めネックを再現したテレキャスター用の交換用ネックです!
USA WD Musicから出ておりますFenderのライセンスネックは、リーズナブルな価格設定ですが、なかなかの品質です!

ネックは天然の木で出来ていますので、長い目で見ますと、材の取り方で、「反り」や「ゆがみ」が出やすくなったり、出にくかったりの運命が左右されます。
WD Music製のネックは、材の最適な部分を慎重に選びカットしていますので、末永くご愛用頂けますよ〜

trv_fat_001↑ローズ指板仕様もあります

FAT TELE NECKのページはコチラです。

ネック単体で販売されているだけに、木目を見ても、質の良い材を使っているなと言う印象です。(トラ杢が入っていると言う意味ではありません。トラ杢は材の品質とはあまり関係がありませんので。。)
もちろんギターのグレードによりますが、量販されているギターのネックよりも厳選された材が使われていたりするのではないかと思います。(販売元では特に謳っていませんので推測ですが)

ネックが傷んでしまったが、気に入っていたギターの復活!や、自分好みのギターにする為の手段、あるいはグレードアップの選択肢として「ネック交換」も面白そうですよ〜

ちなみに僕はWD Music製のネック&ボディで、↓こんなテレキャスターを組みました。
tele_yone

テレキャスターのアースを忘れてました。。

先日、お客様ご愛用のテレキャスターにMojotone Knockout Telecasterピックアップの取り付けリペアをご依頼頂きました。

無事に取り付け完了!し、お客様のところへ返送させてもらったのですが、この週末にお客様からメールが届きました。

その内容は「音は気に入りました!が、ノイズが増えたように思います。アースがとれていないような・・・」

「はっ!」(心の声)

情けない事に、そのメールを頂いてから、気が付きました。

結論から言いますと、そのお客様がご指摘頂いた通り、弦アースが繋がっていない状態でお返ししてしまったんです。。

お預かりしたギターには、元々、リアピックアップの裏面に金属プレートの付いたいわゆるビンテージスタイルのピックアップが搭載されておりました。

テレキャスターの場合、弦のアースは、リアピックアップの裏面の金属プレートを通じて、回路に繋がっています。(別に配線がある物もあります)

そして、今回、新たに取り付けたピックアップは、裏面にプレートの無いタイプだったので、本来ですとアースの配線を追加しないといけなかったんです。

しかし、そのアース線の追加を完全に忘れていました。。

当店にてもう一度お預かりしまして、アース線の追加をさせて頂くか、相談中です。。

お客様がご自身で出来そうならやってみたいと言って下さってますので、アース線の解説を急遽作りまして、送らせて頂きました。

もしテレキャスターのリアピックアップを交換する際には、弦アースの有無の確認をくれぐれもお忘れなく。(自分に言ってる)アース追加その1 アース追加その2

参考に解説図をアップしてみます。
お客様には本当にご迷惑をかけてしまって申し訳ございませんでした。

あ〜、自分のドジ加減にため息でますね。。

自他ともに認める『ドジ男』ですが、気を引き締めて参りますので、お許し下さいm(__)m

ところで、今回、搭載させてもらった、Mojotone Knockout Telecasterピックアップですが、テレキャスターのピックアップサイズに「P-90」的サウンドをミックスさせたもので、一音一音の分離がよく深みがあるとてもナイスなピックアップです。

テレキャスターオーナーで、セミアコの様な奥行きのあるトーンを求めている方におすすめです。
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=advanced_search_result&search_in_description=1&keyword=Mojotone+Knock+out+Tele

CASINOにBigsby B7〜

ポップギターズは主に通信販売で運営しておりますが、ごくまれにお客さんにご来店頂く事もあるんです。

で、今日はそのごくまれな日だったんです〜。

先日、エピフォンCASINOにBigsby B7を取り付けたいと言うお客さんのギターを預かってまして、今日、「取り付け出来ましたよ〜」って連絡したら、早速、取りにきて下さったんです。

このCASINOのオーナーさんは、去年ギターを始めたと言うことで、大学のサークルで音楽活動を頑張っているとのことでした。

そんな姿を見たら、僕も一日中ギターを触ってたギターキッズだった頃を思い出して、ギターをアンプに繋いで思わず時間を忘れてギター弾いちゃいましたw(・・・と言っても、実質5分くらいw)

で、そのあとYOUTUBE見てたんですが、こんな動画みっけて、喜んでみてました〜

と言うオチのない話でしたw

Top 10 Guitar Solos

当店では、パーツの取り付けも承ってますので、お気軽にご相談下さいね〜(^ー^)/

ではでは

ポップさんのなぞなぞに挑戦の正解&プレゼント当選者の発表です。

*ポップさんのなぞなぞに挑戦!当選者発表~*
今月のプレゼントは「Fender Tシャツ」です。

今月の当選者は・・・

・「風来坊 丈ちゃん」 さん
・「よこわけんじ」 さん

のお二人でした~
おめでとうございます!
お二人にはメール差し上げますので、ご確認お願いします。

抽選会の様子は、youtubeにアップしてますのでご覧下さい
https://www.youtube.com/watch?v=eDGcB7F6-AU

また開催しますのでお楽しみに~(^ー^)/

 

今月のおすすめは〜GOTOH MG-Tシリーズです!

あっと言う間に5月ですね〜(^_^;

今月おすすめの一品は「GOTOH MG-T」シリーズです!

通常のマグナム・ロックとは違って、手動(?)で弦をロックするシンプルで分かりやすい構造が好評なロックタイプのペグです。

GOTOHの精度の高さも健在ですよ〜

GOTOH MG-Tのページはコチラです。

http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=index&cPath=1_153_184

そして、今週のおすすめ【DOW】は、超マニアックな一品です。

半田ごて人生30余年のポップ米沢(僕の事ですw)が一つ一つ愛を込めてハンドメイド、最高級のパーツを使った、最高のアッセンブリ!のニューアイテム。

テレキャスターカスタム用のアッセンブリです(^ー^)/

http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=product_info&cPath=253&products_id=3084

今週はこのテレキャス用のアッセンが激アツっすよ〜w

テレカスタムのオーナーさんはお見逃しなく。

ではでは。