月別アーカイブ: 2013年11月

ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」vol.6

メルマガからの転記です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」■
〜楽器パーツ専門店の店主が語る楽器イジリの魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.6 2013/11/ 8

みなさん、こんにちは!
ポップ☆ギターズのよねざわです(^ー^)

ギター/ベースの交換用パーツについてのあれこれを出来るだけ短く書いてお届けするメルマガです。
パーツ交換についての初歩の初歩をテーマに書いていきますのでお付き合いお願いします。
もし可能なら・・・読んで頂いた感想やご質問など(またはfacebookのいいね!を押すなど)のレスポンスを頂けると非常〜に励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今日のトピック ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○「色んなパーツ手配出来ます!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は「ロックタイプのペグについて」書いてみましたが、ペグについては、まだまだお伝えしたい事があるんですが〜
ちょっと一息入れまして、パーツ選びの説明と言うよりも、ポップギターズではこんなパーツも手配出来ますよ〜ってのをお知らせしたいと思います。

例えば、お客さんから問い合わせ頂くメールで「ペグのワッシャだけでも注文出来ますか?」「ペグを1個だけでも注文出来ますか?」など、ホームページに掲載していない物について「注文出来ますか?」ってご質問頂く事があります。
結論から書きますと

「出来ます!」

が、「出来ないものもあります!」

・・・何じゃそりゃw (*´`ω´)/

ま、当たり前かも知れませんが、取り寄せ「出来るもの」と「出来ないもの」がありますので、ご希望のパーツがありましたら、ご面倒ですがメールや問い合わせフォームからお問い合わせお願いしますm(__)m
例えば、GOTOHの製品ですと、補修用パーツとしてご用意出来るものがございます。(用意出来ないものもあるのですが・・・)
国内には無いけど海外から手配出来る、なんてものもあります。
とにかく、お探しのものがあれば、当店が持っている「ワールドワイドなネットワーク」を駆使しましてw、出来るだけ調査してみますので、お気軽にお問い合わせ下さいヾ(・∀・)ノ
お問い合わせはこのメールでも結構ですし、以下の捜索フォームもご活用下さい。

*パーツ捜索依頼フォーム
http://www.pop-guitars.com/seek/

今回はこの辺で~(´ー`~)

読んで下さってありがとうございました〜。

ポップ☆ギターズでは、ホームページに掲載していない商品も取り寄せ可能です。
お探しにものがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

*問い合わせフォーム
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

*ポップ☆ギターズFacebookページ
https://www.facebook.com/popg2005

*ポップ☆ギターズのブログ(このメールの内容はブログにもアップする予定です)
http://pop-guitars.com/brog/

*ポップ☆ギターズよねざわのウクレレ教室(Facebook)
https://www.facebook.com/pgukulele
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「もっと弾いていたくなる」「もっと好きになる」
ポップ☆ギターズは、そんな喜びをお届けしたいと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

《ポップ☆ギターズ》

米澤 靖普 -ヨネザワ ヤスヒロ-
URL http://www.pop-guitars.com/
E-mail mail@pop-guitars.com

【定休日】土・日・祝日【営業時間】10時~16時
土・日・祝日 及び 16時以降にいただいた
ご注文・お問い合わせの受付は、翌営業日となります。

ギター用語で言う所の「テンション」について

またまた、お客さんから、ギター用語でよく耳にする「テンション」に関してのご質問がありましたので、ゴトーのH.A.P.システムを例にして簡単ですが説明してみたいと思います。

GOTOH【ゴトー】のペグオプション「H.A.P.」システムなどでペグポストの高さを調節しますと、ナットに掛かる弦の圧力(ギター用語で言う所の「テンション」)を変えることが出来るんです。

では、具体的にどんな効力があるのかと言いますと・・・

H.A.P.システムなどによって、ナットへの弦の圧力を軽くします(要するにポストを高くする)と、結果的に音が柔らかくなりサスティンが若干ですが伸びます。※もちろんギターによって効果は異なります。

逆にナットへの圧力をきつくします(ポストを低くする)と音が固くなりサスティンがやや短くなります。

何故、ポストの高さでサスティンが変わってくるかと言いますと、ナットにかかる圧力がきつくなると、弦の振動がナット(要するにボディ側やネック側)に多く伝わるからなんです。
ポストを低くセットして、ナット(ボディ側やネック側)に弦の振動エネルギーが多く流れるとボディやネックの個性がより反映されると言うことになります。(弦振動はボディやネックに伝わることによって、そのギターの個性となって現れますので)

逆にナットに掛かる圧力を軽くすると、ナットに伝わる弦の振動は少なくなりますので、その分、弦がよく振動しサスティンが伸びると言う理屈になります。(実際にはごく僅かだと思いますが)

ここで要約しますと、H.A.P.システムを使って、ナットに掛かる弦の圧力をそのギターに合った物に調整する事によって、そのギターが持っている一番おいしい(色んな意味で良い音のする)個性を出してあげることが出来る。
と言う事が言えると思います。

*ちょっと解説*
一般的に「テンション」と言いますと、(弦の)張力の事になると思うのですが、弦の張力(テンション)と言うのは、完成しているギターの場合、実は変更したりするのはちょっと難しいのです。※弦の太さを変えれば別ですが・・・
「(弦の)長さ」と「(弦の)張りの強さ」が同じな以上、張力(テンション)を変えることは出来ないのです。
ギター用語と言いますか、ギターの話をするときに一般的に「テンションがどうのこうの」と言いますが、実際の張力の事ではなく、今回ご説明した様な「ナットやサドルに掛かる圧力」のことをギター用語で「テンション」と言ったりしているようです。

う~ん。ちょっとややこしいですが、おわかりいただけますでしょうか??

※旧ブログより転記しました。

ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」vol.5

IMG_6511━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポップ☆ギターズよねざわが語る「パーツのあれこれ」■
〜楽器パーツ専門店の店主が語る楽器イジリの魅力〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Vol.5 2013/11/ 1

みなさん、こんにちは!
ポップ☆ギターズのよねざわです(^ー^)

ギター/ベースの交換用パーツについてのあれこれを出来るだけ短く書いてお届けするメルマガです。
パーツ交換についての初歩の初歩をテーマに書いていきますのでお付き合いお願いします。
もし可能なら・・・読んで頂いた感想やご質問など(またはfacebookのいいね!を押すなど)のレスポンスを頂けると非常〜に励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今日のトピック ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○「ペグの選択肢、ロックタイプ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は「ペグを選ぶときのポイント」を書いてみましたが、ペグについてはお伝えしたい事が本当に色々ありまして、まだまだお伝えしきれてないんです。。
ですので、またまた今回も「ペグについて」書いてみます!

まずは、今やスタンダードな存在になったと言っても過言ではない「ロックタイプ」のペグについて。

一般的なペグは、ポスト(軸)に弦を巻き付けて「固定」する訳ですが、「ロックタイプ」のペグは、弦をポストに巻き付けず「挟んで固定」します。
弦をポスト(軸)に巻き付けませんので、その分、弦の「ゆるみ」や「たわみ」がなくなり、結果チューニングの狂いは軽減されると言うものです。

色んなメーカーから、この「ロックタイプ」のペグが販売されていますが、当店ではGOTOHの「マグナム・ロック」が人気です(^ー^)

*GOTOHマグナム・ロックのページ
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=index&cPath=1_153_87

マグナム・ロックは、弦のテンション(張り)を利用して、自動的に弦を「ロック」する画期的なペグです。
見た目もスタンダードなものとほとんど変わらないので、違和感なくお使い頂けると思いますよ〜。
ロックタイプのペグは、本来チューニングの狂いを軽減する目的でデザインされたんですが、弦をポスト(軸)に巻き付けないので、結果的に弦交換が「簡単に」「楽に」なると言うメリットが生まれたんです。
僕も「マグナム・ロック」使ってますが、とっても重宝してま〜すw

「ロックタイプ」のペグにご興味ある方は、「マグナム・ロック」おすすめです!

GOTOH以外のメーカー(スパーゼル、グローバー、フェンダーなど)からも「ロックタイプ」のペグが販売されています。

*ギター用ロックタイプペグのページ
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=index&cPath=1_88

いつも、ついついメールが長くなってしまうので、今回はこの辺で。

読んで下さってありがとうございました〜。

ポップ☆ギターズでは、ホームページに掲載していない商品も取り寄せ可能です。
お探しにものがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

*問い合わせフォーム
http://www.pop-guitars.com/shop/index.php?main_page=contact_us

*ポップ☆ギターズFacebookページ
https://www.facebook.com/popg2005

*ポップ☆ギターズのブログ(このメールの内容はブログにもアップする予定です)
http://pop-guitars.com/brog/

*ポップ☆ギターズよねざわのウクレレ教室(Facebook)
https://www.facebook.com/pgukulele
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「もっと弾いていたくなる」「もっと好きになる」
ポップ☆ギターズは、そんな喜びをお届けしたいと思います

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

《ポップ☆ギターズ》

米澤 靖普 -ヨネザワ ヤスヒロ-
URL http://www.pop-guitars.com/
E-mail mail@pop-guitars.com

【定休日】土・日・祝日【営業時間】10時~16時
土・日・祝日 及び 16時以降にいただいた
ご注文・お問い合わせの受付は、翌営業日となります。